HOME > リサイクル推奨マーク認定商品 > WEBアンケート調査結果

印刷する

WEBアンケート調査結果

PETボトル再利用品に関する消費者アンケート

ダイアログ開催にあたり、一般の消費者がPETボトルに対してどのようなイメージを持っているのかWebアンケートを行いました。
一部内容を以下に紹介します。(アンケート結果の詳細は、PETボトル推進協議会のHPにて公開予定です。)

PETボトル再利用品のイメージと消費者購買意識について

a. 価格帯によるPETボトル再利用品への購買意識の差はあるのか

同品質、同価格商品で、通常品とPETボトル再利用品のどちらか1つを購入する場合、どちらを購入しますか?低価格帯、高価格帯それぞれの場合でお答えください。

グラフ:a. 価格帯によるPETボトル再利用品への購買意識の差はあるのか

低価格帯では抵抗が少ないが、高価格帯では敬遠される傾向にある。

b. 再生材料を使用することはブランド商品のイメージに影響を与えるのか

PETボトルの再生材料を一部に使用した再利用品であった場合、そのブランドのイメージは変わりますか?

グラフ:b. 再生材料を使用することはブランド商品のイメージに影響を与えるのか

高価格帯であってもブランド商品の場合には、約半数の回答者はブランドのイメージが良くなる傾向にあった。

使用済みPETボトルの飲料用ボトルへの再生利用(BtoB)について

使用済みPETボトルの飲料用ボトルへの再生利用(BtoB)についてどう思われますか?(複数回答方式にて集計)

グラフ:使用済みPETボトルの飲料用ボトルへの再生利用(BtoB)について

飲料用ボトルへの再利用について、概ね良いイメージだが、約1割の回答者が抵抗を感じている。

●調査対象

20代以上の男女、全国47都道府県内の居住者

●調査方法

インターネット調査
インターネットアンケートサイトシステムを利用した登録モニターへのWebアンケート方式

●調査期間

2011年5月19日(木)~2011年5月24日(火)

●調査設計

  1. 1)有効回収数:1000
  2. 2)性別×年代別(20代・30代・40代・50代・60歳以上)による均等割付(1セル=100サンプル)

ページの先頭へ