HOME > PETボトルリサイクル推奨マーク > PETボトルリサイクル推奨マークについて

印刷する

PETボトルリサイクル推奨マークについて

お知らせ

●2017年10月、PETボトルリサイクル推奨マークに関する運用規則等ならびに申請書を全面的に見直しました。 

同時に、ホームページ上の「PETボトル再利用品カタログ」も再整備のうえ公開しましたので、是非ご活用ください。

「PETボトル再利用品カタログ」 はこちらから

PETボトル再利用品マーク
171001申請書.xls

PETボトル再利用品マーク
171001申請書記入例.pdf

PETボトルリサイクル推奨マークについて

1995年9月より商標登録済み「推奨マーク」の運用を開始

推奨マークの使用目的

推奨マークつきの商品がPETボトルリサイクルに寄与している側面の情報を広く社会に提供することで、消費者に環境負荷低減に寄与する商品の選択を促し、PETボトルのリサイクル推進に役立てる。

対象商品の基本的要件(推奨マーク商品)

2017年10月1日 PETボトル協議会 改訂

  1. 1)日本国内で消費され回収された使用済み「指定PETボトル」を再生したPET樹脂であるフレーク、ペレットまたはパウダーを、商品の「主要構成部材」の原料として一部ないし全てを利用しているもので、「PETボトルリサイクル推奨マーク認定基準」に適合していること。
  2. 2) 商品の品質および安全性については、商品の関係法令や業界基準等に適合していること。
  3. 3) 商品の製造および使用において、PETボトル再生材を用いることが環境負荷を増大させないこと。

登録・更新、有効期間、料金等について

  • ・ 登録審査・更新審査は毎月開催するPETボトルリサイクル推奨マーク認定委員会が行います。
  • ・ 新規登録後の有効期間は2年間です。以降、登録を継続する場合は2年毎の更新手続きが必要です。
  • ・ 登録料は、申請単位1件につき2年間で1万円です(更新についても同様)。

※ 詳しくは後述の、運用規則、認定基準等をご覧ください。

推奨マーク商品の種類、購入先等

次の「PETボトル再利用品カタログ」を参照してください。

PETボトル再利用品カタログ

推奨マークのダウンロード

推奨マークの拡大

PETボトル再利用品マーク

このPETボトルリサイクル推奨マークは商標登録されています。
無断使用を禁じます。
マークご利用希望の際は、下記事務局迄お問い合わせください。

印刷等の用途でPETボトルリサイクル推奨マークを使用される業者様へ
再生PET樹脂リサイクル推奨マーク(様式1) (様式2)が指定清刷りです。

マークを使用される場合は正規の清刷り(aiデータ)をここからダウンロードしてご利用ください。
※aiデータバージョン:Adobe Illustrator CS3

推奨マーク認定申請について

リサイクル商品に推奨マークの認定を希望される際は、

  1. 1)

    運用規則、認定基準、使用の手引きを参照

    運用規則[162KB]

    認定基準[141KB]

    使用の手引き[135KB]

  2. 2)

    「PETボトルリサイクル推奨マーク商品認定申請書」をダウンロード

    171001申請書用紙(Excel)

  3. 3)

    記入例を参考に申請書に必要事項を記入し、捺印してください。

    171001申請書記入例(pdf)

  4. 4)

    「証明書様式1、2」の証明書を購入ルートの各購入先に依頼

    証明書様式1、2 (Excel) [16KB]

    証明書様式1、2 記入例 [58KB]

    ※推奨マーク認定済み商品を中間材料として使用する場合は、「証明書様式1,2」に替えて、「証明書様式3」を用いてもよい。

    証明書様式3 (Excel) [11KB]

    証明書様式3 記入例 [44KB]

  5. 5)

    4) を入手後、申請書類一式に証明書(原則原本)を添付し、下記事務局までお送りください。

分かりにくい点や使用、表示等について不明な点がありましたら、事務局にお問い合わせください。

PETボトルリサイクル推奨マーク認定商品登録のご案内

PETボトルリサイクル推奨マーク認定商品登録のご案内のリーフレットです。
概要が記載されています。ご一読ください。

問い合わせ先

PETボトル協議会事務局
〒103-0001 東京都中央区日本橋小伝馬町7-16 ニッケイビル2階

TEL

03-3662-7591

FAX

03-5623-2885

URL

http://www.petbottle-rec.gr.jp/about/bottle-kyo

ページの先頭へ