サイトマップ

検索はこちら・・・サイトマップ

■表紙

年次報告書冊子PDFダウンロード(全ページ一括)

■目次

年次報告書2017編集にあたって

PETボトルリサイクル推進協議会について

■1.2016年度トピックス  :冊子1ページ

リデュースの推進

 指定PETボトル全体の軽量化率は23.0%

リサイクル(回収・再資源化)率の動向

 2016年度は目標(リサイクル率85%以上の維持)に届かず
ボトルtoボトル(BtoB)は、前年度比54.6%増

推進協議会の取り組み

■2.推進協議会 事業計画  :冊子2ページ

2016年度活動方針

委員会の活動計画

■3.3R推進自主行動計画  :冊子3ページ

容器包装リサイクル法に積極的に対応

事業者による3R推進に向けた行動計画
3R推進段滝連絡会としての主体間連携に資するための行動計画
表1. 推進協議会の3R推進のための第3次自主行動計画の実施状況(2016年度)

■4.Reduce(リデュース)  :冊子4ページ

PETボトルの軽量化の推進 2016年度指定PETボトルの軽量化率は23.0%

軽量化目標の情報修正~25%へ~
2016年度指定PETボトル・主要17種軽量化実績
図1. 指定PETボトル・主要17種の軽量化目標と実績(2016年度)
環境負荷増大の抑制
表2. 2016年度と基準年度(2004年)との環境負荷(C02排出量)比較
図2. 清涼飲料用PETボトルの出荷本数と、その環境負荷(CO2排出量)推移

■5.Reuse(リユース)  :冊子5ページ

PETボトルのリユースに関する現状の判断は変わらず

リユースが困難なPETボトル
 (1)安全性の問題 (2)環境負荷の問題

■6.Recycle(リサイクル)  :冊子6~12ページ

■7. 推進協議会の取り組み  :冊子13~15ページ

(1)情報発信・普及啓発に向けての多様な取り組みを推進

「エコプロ2016」への出展
広報誌「RING」の発刊
「CAN-ART Festival 2016」への出展
「PETボトルリサイクル年次報告書2016」発刊にともなう記者説明会の開催
啓発ツールの提供
推進協議会ホームページをスマホ利用者にも対応
メールニュースを継続配信
市民・自治体・事業者の意見交換会に参画
「ペットボトルリサイクルの在り方検討会」に参画

(2)フォローアップ報告会、フォーラム、セミナーなどを共同実施

3R推進団体連絡会 自主行動計画フォローアップ報告記者説明会
容器包装3R推進フォーラム in にっぽり
容器包装3R交流セミナー、エキスパートミーティング

■8.事業者の取り組み JR東日本グループの取り組み  :冊子16ページ

駅・列車ごみのリサイクル率93%を達成
グループ内で再資源化まで一貫して取り組む
駅の自販機のごみ箱にもリサイクル促進の工夫
資源循環のリサイクル体系を自ら構築

■9.資料編  :冊子17~19ページ

■樹脂の動向

表5. ボトル用PET樹脂需要実績推移
図14. PET樹脂のマテリアルフロー

■リサイクル概況

表6. 指定PETボトルリサイクル概況

■PETボトル再商品化施設

表7. 公益財団法人 日本容器包装リサイクル協会「平成29年度 登録再生処理事業者」

■ PETボトルとリサイクルの歴史

表8. PETボトル年表

■第三者意見 神戸大学大学院経済学研究課 教授 石川 雅紀氏  :冊子20ページ

■専門用語・業界用語説明  :冊子21ページ

■巻末/PETボトルのリサイクルにお役立てください

ホームページをご活用ください
再利用品カタログをWeb化しました

TOP