HOME > 基礎知識 > PETボトルのできるまで

印刷する

PETボトルの基礎知識

PETボトルのできるまで
  • 樹脂を溶かし、圧力をかけて金型に流し込み、冷却後取り出してプリフォーム(試験管型の形をしたPETボトルの原型)が完成します。
  • プリフォームをおよそ100℃まで加熱します。
  • プリフォームをボトル用金型に入れます。
  • 棒でプリフォームをタテにのばします。
  • 高圧空気を入れて膨らませます。
  • 冷却後ボトル用金型を開いて、できあがったPETボトルを取り出します。

ページの先頭へ